1. TOP
  2. マツエクに【マスカラ】を塗る際注意する5つのポイント

マツエクに【マスカラ】を塗る際注意する5つのポイント

美容 この記事は約 5 分で読めます。
お家で簡単マツエク『10分!』セルフエクステの完全マスター法とは?

 最近マツエクする方が増えてきています。

エクステはその手軽さや手入れが簡単で今では大人気。

しかし、やはりもって4週間〜6週間くらいなので、だんだん抜け落ちて本数が少なくなったりします。

結婚式などいつもと違い、「気合を入れたい・ボリュームを出したい」時などあります。

そんな時にはマスカラを塗ってボリームアップしたいもの。

ただマツエクにマスカラをする際に、注意しなければならないことがあるのをご存知でしょうか??

マツエクにマスカラをする時に是非、注意したいことをまとめました。

→マツエクにおすすめのマスカラは【クリニーク】 ラッシュ パワー マスカラ


 


マツエクにマスカラを塗る時に注意する5つのポイント

その1:ウォータープルーフのマスカラは使わない

【肌トラブル0!】皮脂を落とし過ぎない水洗顔法とは?1

マツエクをした時にお店のスタッフさんから「ウォータープルーフのマスカラは使わないで下さいね」と必ず言われると思います。

これはオイルタイプのクレンジングを使わないで欲しいということと関係しているのです。

ウォータープルーフのマスカラはオイルタイプのクレンジングを使って落とします。

エクステはオイルフリーのクレンジングでなければいけません。

なぜ、オイルフリーのクレンジングじゃなければいけないのか?

というと、エクステとまつ毛をくっつけている接着剤が、オイルクレンジングすることにより、分解されてしまうのです。

これにより、すぐにエクステが取れてしまうという訳ではありません。

ですが毎日やると取れやすくなります。

そのためオイルクレンジングじゃないと落とせない、ウォータープルーフのマスカラはおすすめできないのです。

ウォータープルーフしか持っていない!といった緊急的な事態などは仕方ないと思います。

しかしなるべくならウォータープルーフのマスカラと、オイルタイプのクレンジングは頻繁には使わない方がいいですよね。

ウォータープルーフではない人気のマスカラはこちらです。

 

その2:マスカラは市販のお湯で落ちるタイプのものも注意が必要

きっと殆んどの方がこれなら大丈夫と思っていると思いますが、お湯で落ちるタイプでも注意が必要なんです。

このタイプが全てダメだという訳ではありません。

美容室のスタッフさんにお話を聞くと、市販の物を使うと自分では落としたと思ってもじつは落ちていないことが多いそうです。

毛先は落ちていても根元に近いまつ毛とエクステの接着部分にマスカラがゴムのように残ってしまうようです。

こういった汚れが日々蓄積されると、まつ毛にもダメージが生じてしまいエクステが外れてしまう原因の1つとなります。

ですので、エクステメーカーさんから発売されているマスカラが一番安全です。

こちらはマツエクをしてくれたお店なら大体のところで取り扱っているので、スタッフさんに確認してみるといいですね。

 

その3:ビューラーは使わない

ビューラーは使わない。

エクステ自体が既にカールしているものなので、みなさん使うことはそうそうないとは思います。

しかしもう少しカールが欲しかった、自分のまつ毛が下がっていてまつ毛が分裂している・・・という方も中にはいらっしゃると思います。

私はまさに自まつ毛が下向きに生えていて、マツエクしたら見事に分裂してしまったタイプです。

そんな時にビューラーをしてしまうと、接着部分・まつ毛自体にダメージを与えてしまい抜け落ちる原因の1つを作ってしまう訳です。

こうならない為にも、マツエクを付ける前にスタッフさんと念入りに自分の理想などを伝えておく必要があるわけです。

また、私のようにまつ毛自体が下を向いている方は、まだ店舗数は少ないようですが、まつ毛パーマをしてからマツエクを付けてくれるサロンもあるようです。

そういったことをしてくれる美容室を探してみるのもいかがでしょうか。

 

その4:まつげ用のマスカラの塗り方・付け方

普通にマスカラを塗るときは根元からまつ毛をホールドしながら塗っていきますが、マツエクにマスカラを塗るときはそこまでしなくても大丈夫です。

塗り方は鏡を正面に置いて正面から見える毛先にだけ塗ってください。

長さ出しやカール維持を目的とするのではなく、黒を足す・ボリュームアップという感じで十分なのです。

透明のマスカラだけでもツヤもでてコーティングもされ、十分使えるというお話も聞きますのでクリアも試してみてはいかがでしょうか。

 

その5 美容液マスカラもおススメ

マツエク

先ほど話したクリアのマスカラに似ているのですが、こちらは美容液です。

やはりマツエク後2週間ほど経つと毛の生え変わりの周期により毛の流れがバラバラになってきますよね。

マスカラでも多少は直せます。ですが逆にマスカラの成分によりまつ毛が隣同士くっついてしまうこともあります。

そこで登場するのが美容液です。

美容液を使えばまつ毛はキレイに整います。

名前の通り美容液が入っているので、まつ毛を労りエクステでの負担も軽減してくれ、マスカラとしての役割も果たしてくれるのです。

この美容液マスカラを付け、少しドライヤーの冷風で乾かしてから、黒のマスカラを付けてみてもいいかもしれませね。

まつ毛とまつ毛のくっつきを予防した後、黒を足して更にボリュームアップとなるでしょう。

せっかく高いお金を出して付けたマツエクなので、すぐにダメにする事は避けたいですよね。

なるべくならば、エクステが取れてきてしまったけどリペアに行く時間がないときなどに、少ない回数でまつ毛にあまり負担を掛けないような工夫を心がけてみて下さい。

時間と手間は掛かりますが、ゆっくりと自分に時間をかける時間ももってはいいのではないでしょうか。

→マツエクにおすすめのマスカラは【クリニーク】 ラッシュ パワー マスカラ ロング ウェアリング フォーミュラ 6ml です。

“♡まるごと女子力アップ♡” Twitterをフォロー♪

\ SNSでシェアしよう! /

まるごと女子力アップ♡の注目記事を受け取ろう

お家で簡単マツエク『10分!』セルフエクステの完全マスター法とは?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

まるごと女子力アップ♡の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • まつエクの持ちをよくする5つのコツ

    まつエクの持ちをよくする5つのコツ