1. TOP
  2. 彼氏欲しいと切実に思ったのなら試してみる5つのこと

彼氏欲しいと切実に思ったのなら試してみる5つのこと

未分類 この記事は約 5 分で読めます。
彼氏欲しいと切実に思ったのなら試してみる5つのこと

彼氏欲しいと切実に思ったのなら試してみる5つのこと

この季節になると、夏だなと感じると同時に夏はイベントが沢山あるからか、彼氏が欲しいと思いますよね。見渡す限りカップルカップルカップル…そんな光景を見れば、自分も欲しいなと思うのは当然のこと。そんなあなたに試していただきたいことがあります。誰でもトライしていただける、そんな方法をお伝えします。


?


 

 彼氏欲しいと切実に思ったのなら
試してみる5つのこと

 

1.夏ならではの様々なイベントに行ってみる

え…これだけ?なんて思うの方もきっといらっしゃいますよね。そうです、これだけでいいんです。ちょっとしたきっかけ作りというのが、実は凄く大切です。ずっと会っていなかった友人に、又は同級生に再開するかもしれません。また、イベントに行くと話したことでじゃあ一緒に行かない?とのお誘いがあるかもしれません。いつ何が起こるかなんて誰にもわからないのです。かと言って、何かあるだろうとウキウキした気持ちで行き何もなく帰ってきてがっかりなんてことは嫌ですよね。そんなあなたに取って置きの方法があります。それは、期待をしないこと。ラッキーならお誘いなど来ると思いますし、なければないで、そんなことだと思ったよとポジティブに考えればいい話です。用は考え方の問題ということですね♪

 

2.恋愛でよく聞く返信は遅くというのは間違い。いつものように返信を。

このようにお伝えするのは、必ず理由があるからです。もしもなかなか返信がない相手が好きな人なら…まだかなまだかなとなるでしょう。しかし、ただの友達と相手が思っていた場合はどうでしょうか?なんでこんなに遅いの?普通あり得ないでしょなんて思うことも少なくありません。そういう時に話す内容ほど、実は凄く大切な話なんてこともあります。せっかくお近づきになれたのにこれじゃ嫌な印象しかつきません。それを回避するのが、自分の生活リズムに合う返信をする事。そういう工夫をすることで、自分の生活リズムに溶け込み無理に返信をすぐにする若しくはゆっくり摩ることはなくなる。まずは返信を普通に返すことから始めて下さい。

 

3.何でもまずは共感することから始める

これは、どんな人間関係を築く場合でも大切な要素です。むしろ共感がなくては人間関係を築けないのではと私は思います。しかし、自分の意見を飲み込みすべて共感すればいいというわけではありません。すべて共感すれば逆に本当に同じ考えなのかな?と相手が不安に思います。自分の考えが違うなら違うと伝えればいいのです。ただ、違う意見を伝える前に相手の話に頷いたりするという少しでも共感しているよというアピールをするのとしないのでは大きな差があります。また、違う意見を伝えるときの話し方も大切な方法のひとつです。~はわかるけど私はこう思う。ではいけません!相手の意見を少し批判的になっています。ベストな答え方を今からご紹介します。~は私も考えていたよ、でも〇という方法もあるよねー、すっかり忘れていたけど。という具合です。どちらの印象がいいでしょうか?そうです。いいなと思う方を真似してみて下さい。

?【スポンサーリンク】

4.相手の好きなものの話題を出す。もちろん自分の好きなものも忘れずに。

異性と話しているときに一番悩むのは話の話題です。女の子同士は基本的に悩みや愚痴などマイナスなことばかり。男の子同士はというと、はっちゃけたりポジティブなことばかり。こんなイメージがあります。しかし、男の子と女の子で話をしたらどうでしょう?スムーズに話を出来るという方もいれば、ちょっとなんの話をしたらいいかわからないなんていう方もいらっしゃいます。そんなときこそ聞いてしまえばいいのです!何が好きなの?と。秘密と言う方も中にはいるかもしれませんが(笑)めげずにトライトライです。意外な展開になるかも♪

 

5.悩み相談をしてみる。まずは、誰にも言えない悩みではなく万が一漏れても大丈夫な悩みでトライ

やはり友達でも異性でも頼られたりしたら嬉しいものですよね。悪い気はしません。むしろ頼ってくれたんだなと気合いが入りますよね。女の子より男の子の方が特に当てはまるのではないでしょうか?まず、異性と親しくなるにはこれが一番早い方法かもしれません。逆にこれをトライして悩み相談をスルーされたら相当冷たい方かあなたに興味がないかのどちらかです。残念なことに中にはこういう方もいらっしゃいます。そのときはすすっと引いて下さい。ずるずるいくのはお互いにあまりよくありません。それでは本題に入ります。まず、悩み相談をしてみるとはいえ相手が口固いか軽いかさえわからないというときがあります。一見固そうに見えても実は、友人などには話していたり…。それでショックを受けた友人を何人も見てきました。そうならないためにも、万が一漏れても大丈夫なような些細な悩みを相談してみるのがいいかもしれません。

 

いかがでしょうか?
彼氏欲しいという方は、本人は気付きいていなくても案外ガツガツしているような、ガッチリつかんで離さなそうなオーラが出ています。それでは、せっかく好意を持っている男の子もがっかりしてしまいます。そうならないためにも、いい人いたらいいな♪くらいの気軽な気持ちが大切です。是非参考にして下さいね♪

 

まとめ

彼氏欲しいと切実に思ったのなら
試してみる5つのこと

1.夏ならではの様々なイベントに行ってみる
2.恋愛でよく聞く返信は遅くというのは間違い。いつものように返信を。
3.何でもまずは共感することから始める
4.相手の好きなものの話題を出す。もちろん自分の好きなものも忘れずに。
5.悩み相談をしてみる。まずは、誰にも言えない悩みではなく万が一漏れても大丈夫な悩みでトライ

“?まるごと女子力アップ?” Twitterをフォロー♪

\ SNSでシェアしよう! /

まるごと女子力アップ♡の注目記事を受け取ろう

彼氏欲しいと切実に思ったのなら試してみる5つのこと

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

まるごと女子力アップ♡の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • コラ-ゲン 口コミ

    二重になりたい!その願いを叶える5つの方法

  • 初デートで食事をするならここ!お勧め5選

    初デートで食事をするならここ!お勧め5選

  • 絶対彼氏ができる、成功する告白の仕方とタイミング

    絶対彼氏ができる、成功する告白の仕方とタイミング

  • 初デートの服装を選ぶ時の5つのポイント

    初デートの服装を選ぶ時の5つのポイント

  • 白湯デトックスのダイエット効果とは?

    白湯デトックスのダイエット効果とは?

  • コラーゲン口コミランキング上位5選!

    コラーゲン口コミランキング上位5選!