1. TOP
  2. 肌にやさしい注目のカラ-リング剤5選

肌にやさしい注目のカラ-リング剤5選

美容 この記事は約 5 分で読めます。
肌にやさしい注目のカラ-リング剤5選

肌にやさしい注目のカラ-リング剤5選

最近は、カラーリングする事は珍しいことではなくなりました。おしゃれのためにカラーリングしている人が多いようですが、中には、カラーリングで、髪の毛を痛めてしまったり、乾燥しやすくなったりする人もいるようです。また、カラーリングを行っている人の中には、白髪になりやすくなって、白髪を隠すためにカラーリングを行う人もいるとか?
今回は、ダメージを与えないやさしいカラーリングをご紹介します。

 

肌にやさしい注目のカラ-リング剤5選


?


 

 

 

その1:カラーリングの種類

カラーリングといっても様々な種類があります。代表的なカラーリング剤の特徴と種類についてあげてみました。
◆ブリーチ
髪の毛の中の色素(メラニン)を分解して、明るさをあげます。液が髪の毛に浸透して
脱色するので、髪の毛には、ややダメージを与えます。
◆ヘアカラー、ブリーチカラー
酸化染料が、髪の毛の中で化学反応を起こして染めます。しっかりと染めるので、色持ちがよいですが、髪の毛にはややダメージがあります。
◆ヘアマニキュア
髪の毛の表面をコーティングして発色します、シャンプーの度色落ちしていくので、色持ちはよくないですが、髪の毛にはダメージがほとんどないです。
◆ヘアースプレー、ヘアマスカラ、ヘアフォーム
着色料が髪の表面について発色します。1回のシャンプーで落ちて髪へのダメージはありません。

 

その2:カラーリングする事のメリット

カラーリングをすることによって、自分の雰囲気を変えることができます。髪の毛の色が違うだけで、人に与えるイメージもかわります。カラーリングは、髪の毛にダメージを与えることが多い為、最近はあえて暗い色のカラーリングをする人もいるようです。暗い色は、明るい色に比べてツヤがでやすく、痛みが目立ちにくいという事がメリットのようです。

 

その3:髪にやさしいカラーリング剤とは?

昔から使われている天然のカラーリング剤としてヘナという植物からできたカラーリング剤があります。通常ヘアカラー剤に含まれる酸化染料などを使用しないカラーリング剤ながありますが、お店などで見つけるのはむずかしく、ネットなどでの販売しかしていないという所も多いようです。
カラーリングを自然に仕上げるという、カラーリングのシャンプーやコンディショナーというものも出てきました。

?【スポンサーリンク】

その4:カラーリングで注意したいこと

自分でカラーリングする前に、カラーリング剤の使用上の注意を読むことはもちろん必要ですが、そのほか、体調がすぐれなかったり、頭、首、などの周りに傷がある方は、カラーリングは、避ける必要があります。妊娠中の方などは、ホルモンバランスの関係で、皮膚が敏感になっていて、かぶれやすいという恐れがあるようなので、使用しない方がよいようです。また、染まりやすくするためには、染まりにくい所から染めていく方が、効率よくむらなく染まります。染まりにくい箇所は、襟足、後頭部、サイト、頭上、前髪、根元の順に染めていきます。

 

その5:今注目のカラーリング剤5選

今人気のあるカラーリング剤を@cosumeのホームページやその他のHPなどより
探してみました。
1. レフィーネ 「ヘッドスパトリートメント」
メーカー:スヴェンソン
白髪染めのヘアカラー、ブリーチなのですが、白髪染めと頭皮も同時にケアしてくれるトリートメント入りのヘアカラーです。7種類の養毛成分と天然のアロマエキスが配合されており、染めながらヘッドスパができ、頭皮の育毛促進の環境を整えていきます。
2. ルシードエル「ミルクジャムヘアカラー」
メーカー:マンダム
こちらもヘアカラー、ブリーチの種類のカラーリング剤ですが、ヘアケア成分の中に、コラーゲン、パールエキス、シルクエッセンス、椿オイルなどを配合しています。伸びが良く、髪に密着するタイプのカラーリング剤です。どこから塗ってもむらなく塗れるという所が人気のようです。
3.ロレアル.パリ 「エクセランス ヘアカラー クリームタイプ」
メーカー:ロレアルパリ
こちらもコラーゲン配合で、ムラなく艶やかに仕上がる白髪染めです。ニオイも抑えて、クリームタイプなので部分染めにも有効です。
4. 綺和美 カラートリートメント/白髪用
メーカー:スリーエム
パラベン、香料、鉱物などが無添加、ノンシリコン、厳選された22種の天然植物由来成分配合により、髪に潤いとツヤを与えます。肌の弱い方でも使用できる白髪染めトリートメントになっています。白髪染めでランクインしていますが、
5. プリオール カラーケアシャンプー/コンディショナー
メーカー:資生堂
2014年11月21日より資生堂の「ワタシプラス」というweb限定で先行発売されたカラーシャンプーです。 天然海藻エキス保湿成分、ミネラル&コラーゲン含有補修成分を配合しており、シャンプーはヘアカラーメラニンの流出を防止し、色落ち、色あせを防止してつややかにします。コンディショナーは髪に少しずつカラーを添えて、気になる白髪を目立たせないようにします。従来のカラーリングとは異なったものですが、最近、カラーリングをした色を保つシャンプーやコンディショナーが注目されています。

 

カラーリングには、いろいろな種類があること。
しっかりと染まるものは、髪に多少ダメージがある
天然の植物などの染める方法もあるが、最近は、シャンプーやコンディショナーを
使いながら染めていくものなどがある。

 

まとめ

肌にやさしい注目のカラ-リング剤5選
その1:カラーリングの種類
その2:カラーリングする事のメリット
その3:髪にやさしいカラーリング剤とは?
その4:カラーリングで注意したいこと
その5:今注目のカラーリング剤5選

“?まるごと女子力アップ?” Twitterをフォロー♪

\ SNSでシェアしよう! /

まるごと女子力アップ♡の注目記事を受け取ろう

肌にやさしい注目のカラ-リング剤5選

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

まるごと女子力アップ♡の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 長持ちさせたいアイラッシュ!今話題の美容液とは?

    長持ちさせたいアイラッシュ!今話題の美容液とは?

  • 『肌のくすみ解消!?』洗顔とパックで毛穴の汚れナシの美肌になる方法とは?

    『肌のくすみ解消!?』洗顔とパックで毛穴の汚れナシの美肌になる方法とは?

  • 美白クリームの上手な使用法5選

    美白クリームの上手な使用法5選

  • 江角マキコのような肌になるための5つの方法

    江角マキコのような肌になるための5つの方法

  • 敏感肌の人がフンデーションを上手に選ぶ5つの方法

    敏感肌の人がフンデーションを上手に選ぶ5つの方法

  • 意外と知らない本当の美肌スキンケア

    意外と知らない本当の美肌スキンケア