1. TOP
  2. ふけ顔に見える原因と美容改善策!

ふけ顔に見える原因と美容改善策!

美容 この記事は約 5 分で読めます。

ふけ顔に見える原因と美容改善策!

年齢より若くみられる人やいつまでも年をかさねてもきれいな人は美魔女などといわれて得する事も多いかもしれません。女性は、年齢より若く見られることに対して、歳を重ねるにつれ抵抗がなくなる人が多いですが、逆に年齢より高くみられる人は、ショックを受けた事もあるかもしれません。なぜこのような違いがあるのでしょうか?ふけてみられるのでしょうか?今回は、なぜふけ顔になるのか、ふけ顔の改善策をご紹介します。

 

ふけ顔に見える原因と美容改善策!


?


 

 

その1:ふけ顔に見える人の特徴

同じ年齢なのに、年齢よりも高くみえる人は、いろいろな理由があります。一つは、生まれながらの顔つきというのがあります。目と眉毛の距離が、長い人は、短い人より老けてみられる印象があるのと、鼻と唇の間が長い人も元々老け顔にみられやすい傾向があるようなので、こういう顔の人は、ふけ顔にならないようより他の部分の美容やファッションに気を付ける必要があります。
そのほかの特徴としては、髪や肌などの状態をみて人は、年齢などを判断とする材料にします。顔や髪の毛のツヤなどがない、顔色がくすんでいたり、乾燥しているような肌や、シワになっていたりすると年齢より高くみられる傾向が高いです。あとは、目元などにも年齢が感じられる所です。目のくまがあったり、目尻にシワがあったりするのもふけ顔に見られてしまいます。最後に年齢をある程度かさねてくるとまぶたのたるみ、頬のたるみ、二重あごなどのたるみもふけ顔にみられてしまう人の特徴です。生まれながらの顔の特徴というのもありますが、ある程度年齢を重ねてくると、人は、顔や身体のパーツの状態をみてその人の年齢などを判断します。ふけ顔なのかわかくみられているのかは、日ごろの美容が重要になります。

 

その2:ふけ顔とおとな顔は違うの?

ふけ顔とおとな顔は似ているようで異なります。おとな顔というのは、年齢をある程度重ねてくると使われません。おとな顔のことを地味顔とよんだりもします。おとな顔や地味顔の人は、顔立ちが整っていたり、顔のパーツが小さかったりというような顔のつくりの人が該当します。子供の頃は、年齢が高めにみられた人もいますが、こういった顔立ちの人は、メイクやファッションによって、変える事ができます。しかし、ふけ顔にみえる要素、肌や髪の毛、シワ、たるみなどがあれば、もともと年齢が高くみえる上にさらにふけ顔の要素がはいってしまいます。おとな顔に見える人は、ふけ顔の要素を増やさないように普段から美容などに気を付ける必要があります。

 

その3:ふけ顔にみられて困っている場合の改善策とは?

人が年齢を判断するときは、多くは肌や髪の毛のツヤや顔色、シワがないかなどで年齢を判断するようです。その為、肌や髪の毛の潤いやツヤ、顔色などは見た目で年齢を判断する重要なパーツになります。ふけ顔に見られている人は、まず肌がガサガサでシワがないか、髪の毛はぱさぱさでないかなどチェックする必要があります。また、目の下にくまがあったり、顔色がくすんでいないかを確認し、目のしたのクマなどを血流をよくして改善させたり、保湿をしっかりして、肌や髪の毛の乾燥を防ぐことが、大切です。また
たるみを防ぐために、顔のマッサージなどをおこなってリンパの流れを良くして、老廃物を流し、顔をすっきりさせるだけでも改善がみられるはずです。シワやしみなどをなくすという事は難しいかもしれませんが、進行を遅らせることも大事です。

?【スポンサーリンク】

その4:注意しないといけないふけ顔になりやすい行為とは?

ふけ顔になりやすい行動として最近スマホやパソコンの利用があげられます。スマホなどは、電車でもどこでも顔を下向けてみています。この行為が、首の両側にある筋肉を緩ませ、頭を支えている首の回りの筋肉が緩むことで頬がたるみ、目の筋肉もたるんできます。
パソコンなどでも長時間利用していると、肩の筋肉や目のまわりの筋肉がこって、血流がわるくなり、その結果、血行不良で、目の周りの肉がたるんだり、クマになったりして老け顔の原因をつくるのです。スマホやパソコンを長時間使用する人は、ふけ顔を防ぐ為、目の周りを温めて血行をよくする事やストレッチなどをして全身を動かす運動をしていく必要があります。

 

その5:簡単顔面エクササイズ

◆目の周りの運動
目の周りの血行をよくするため、筋肉をほぐす運動としては、目をぎゅっとつぶって(10秒くらい)パッとあけて、顔の位置はそのままで目だけ上を向く。(繰り返す)
目だけを時計回りにぐるぐる回す。逆も行う
◆ほうれい線を予防するエクササイズ
口を閉めたままで、舌を回すエクササイズ、時計まわり、逆回りで数回行う
◆2重あご解消のエクササイズ
背筋をまっすぐのばし、ゆっくり上をみます。(首だけまげて体はまっすぐです)
ゆっくり大きく口をあけて、舌を垂直に突き出す、戻すを繰り返すことで、アゴ周りの
筋肉がきたえられます。

 

おとな顔などふけ顔にみられやすい顔つきの人は、メイクやファッション、その他の老けてみられやすい部分の顔のパーツでカバーする。
肌や髪の毛など細かなパーツで人は年齢を判断しがち、見た目が重要
スマホやパソコンはふけ顔をつくりやすい。

 

まとめ

ふけ顔に見える原因と美容改善策!
その1:ふけ顔に見えるのはなぜ?
その2:ふけ顔とおとな顔は違うの?
その3:その3:ふけ顔にみられて困っている場合の改善策とは?
その4:注意しないといけないふけ顔になりやすい行為とは?
その5:簡単顔面エクササイズ

“?まるごと女子力アップ?” Twitterをフォロー♪

\ SNSでシェアしよう! /

まるごと女子力アップ♡の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

まるごと女子力アップ♡の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 美白美人になる5つの方法

    美白美人になる5つの方法

  • 意外と知らない本当の美肌スキンケア

    意外と知らない本当の美肌スキンケア

  • 【待望のマツエク!!】エクステ中でも使えるクレンジングとは?

    【待望のマツエク!!】エクステ中でも使えるクレンジングとは?

  • 【長持ちする!】可愛いおすすめのマニキュアとは?

    【長持ちする!】可愛いおすすめのマニキュアとは?

  • 髪はオイルでサラツヤになる!そのケア方法とは?

    髪はオイルでサラツヤになる!そのケア方法とは?

  • 効果は整形並み!?目ヂカラ効果UP術

    効果は整形並み!?目ヂカラ効果UP術