1. TOP
  2. 自宅で簡単!一押しの脱毛方法とは!?

自宅で簡単!一押しの脱毛方法とは!?

美容 この記事は約 5 分で読めます。
自宅で簡単!一押しの脱毛方法とは!?

自宅で簡単!一押しの脱毛方法とは!? 

また新たな一年がはじまり、年明けから今年こそダイエット!とダイエット宣言をした人もいるかもしれません。そんな宣言を応援するかのように、年明け早々、フィットネスクラブの広告があちこちでみかけられます。しかし、冬の季節は、寒いので長そでやタイツ
ついつい忘れがちになります。最近は、安い脱毛サロンなどもでてきていますが、小さいお子さんがいるママや、脱毛サロンが近くにない人に、自宅で手軽にできる脱毛方法をご紹介します。

 

自宅で簡単!一押しの脱毛方法とは!?


?


 

 

 

その1:自宅で脱毛することのメリットデメリット

脱毛のメリットは、何と言っても見た目がきれいになります。しかし、自宅で脱毛する場合、脱毛の方法がいろいろあります。自宅へ脱毛をする場合に、カミソリや毛抜きなどでお手入れをすると、肌を痛めてしまったり、毛が残ってしまうので皮膚がざらざらしてさわり心地がよくなかったりします。脱毛クリームやワックスなどは、処理をする場合、ある程度時間を置かないといけないので、寒い冬などでお手入れする場合が大変です。さらにお手入れする肌が乾燥や日焼けなどしている場合は、肌荒れなどの原因にもなります。ワックスでの処理の方法は、毛深い人の場合、痛かったり、何回も行わないといけないので手間もかかります。自宅で脱毛は、自分でしなければいけないので、脱毛の場所がムラになったりする場合もあります。そのほかにも、処理が悪いと色素沈着や埋もれ毛、雑菌などがはいってしまい、脱毛のメリットがなくなります。逆に自宅で脱毛の処理をする場合は、自分の好きな時間に自分のペースで処理できるというメリットがあります。また、最近は、脱毛器もサロンなみのものもでてきたので、効果や仕上がりも期待できます。自宅で好きな音楽などをかけながらリラックスして脱毛ができます。

 

その2:毛周期とは?

毛には、毛周期という毛の生え変わりのサイクルがあります。毛周期は、毛の場所によっても異なります。眉毛やまつ毛などは、毛周期がもっとも短い場所になり2~3か月で生え変わるようです。眉毛やまつ毛が伸びつつけないのは、この毛周期のサイクルが短いからです。脱毛サロンなどでは、この毛周期に合わせて脱毛を行って、成長期にある毛を成長とめる(生えにくくさせる)方法で脱毛を行っています。

 

その3:脱毛するまえに注意したいこと

脱毛する場合に一番注意していただきたいのが、肌の乾燥です、肌が乾燥している所に脱毛を行うことで、余計に乾燥して肌荒れをおこしたり、脱毛の効果が半減します。日焼けをしている場合も同様に、乾燥しやすくなっている肌なので、脱毛は控えた方がよいです。
また、脱毛した後は、肌が敏感になっているので、しっかりと保湿をする事が大切です。保湿クリームも無添加や香料のない方がよいです。また、体調のすぐれない時なども肌が敏感になっている為、脱毛はさけた方がよいです。雑菌などはいらないよう、肌は清潔な状態で行うことが必要です。脱毛器で処理して、光脱毛(フラッシュ脱毛)とよばれる処理を行う場合は、処理後の色素沈着も防ぐ為、紫外線を予防する事が必要です。

?【スポンサーリンク】

その4:サロンとの違い

自宅でのメリットデメリットは先ほど説明しましたが、一番大きいのは、脱毛処理を人にやってもらうか自分で行うかということです。人にやってもらう為、自分では処理しづらい所もきれいに行ってくれるので、不器用な人だとサロンの方がよい部分もあるかもしれません。しかし、人にやってもらう分、お金は、自宅で脱毛をするよりたくさんかかります。今は低価格になった脱毛サロンも数多くありますが、数をこなさないと綺麗にならない為、やはりそれなりにお金はかかります。サロンの場合は、脱毛の為に、通う必要がありますが、混み合っているところだと予約がなかなか取れないので、処理が進まないという場合があります。自分の好きな時間にとれないなどという事もあります。サロンの人の愛称やお店の雰囲気、さらに途中で引っ越しなどしたり自分の環境が変わった時に対応できるサロンであればよいのですが、そうでなければ処理を途中で断念しないといけないという事もおきます。自分で脱毛する方が、柔軟性がありますので、時間に縛られる事なく脱毛をする事ができます。

 

その5:自宅でできる簡単で綺麗な脱毛方法は?

自宅でできる脱毛方法は、いろいろありますが、自宅で簡単に綺麗にできる脱毛方法としては、脱毛器を使う方が簡単に綺麗に脱毛ができます、今は、いろいろな脱毛器がでていますが、脱毛サロンなどで使われる光(フラッシュ)脱毛、クリニックなどの使用に近いレーザー脱毛があります。どちらとも自宅用になるので、お店やクリニックよりも威力はないですが、肌には優しい方法で脱毛する事ができます。ただ全ての人が大丈夫という訳ではないので、肌の弱い人などは、脱毛器を買う前に、よく確認されたほうがよいと思います。

 

自宅では、時間を気にせず好きな時に脱毛を行う事ができる。自分で処理をしないといけないので、処理しにくい箇所などもでてくる。
処理をする場合は脱毛器がおすすめだが、肌の弱い人は使用前に確認をした方がよい。乾燥している肌や日焼けしている肌は脱毛すると肌荒れの原因になる事。
脱毛後は、紫外線防止対策をしっかり行う。

 

まとめ

自宅で簡単!一押しの脱毛方法とは!?
その1:その1:自宅で脱毛することのメリットデメリット
その2:毛周期とは?
その3:脱毛するまえに注意したいこと
その4:サロンとの違い
その5:自宅でできる簡単で綺麗な脱毛方法は?

“?まるごと女子力アップ?” Twitterをフォロー♪

\ SNSでシェアしよう! /

まるごと女子力アップ♡の注目記事を受け取ろう

自宅で簡単!一押しの脱毛方法とは!?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

まるごと女子力アップ♡の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • お家で簡単マツエク『10分!』セルフエクステの完全マスター法とは?

    マツエクに【マスカラ】を塗る際注意する5つのポイント

  • もつ鍋スープは【美容の宝庫!】その効果とは?

    もつ鍋スープは【美容の宝庫!】その効果とは?

  • 【体臭は防げる!?】気になる臭いを改善する方法とは?

    【体臭は防げる!?】気になる臭いを改善する方法とは?

  • 美しいボディラインを手に入れる秘訣とは!?

    美しいボディラインを 手に入れる秘訣とは!?

  • マツエクの資格を持っていると得するワケ

    マツエクの資格を持っていると得するワケ

  • 【ひどい!】ほんのひと手間で化粧崩れ防止できる5つの方法とは? 

    ほんのひと手間で化粧崩れを防止できる!崩れ防止の5つの方法とは?