1. TOP
  2. 美白美人になる5つの方法

美白美人になる5つの方法

美容 この記事は約 5 分で読めます。
美白美人になる5つの方法

 

美白美人になる5つの方法日本では、色白美人という言葉があるように、色の白い人はきれいという風潮があります。
また、色の白いは、七難かくすということわざがあるように、色の白い人は、多少顔が整っていなくとも綺麗にみえるという事もあるようです。日本だけにとどまらず、アジアの国の一つタイでも色の白い人は、美人の条件のひとつみたいです。色白は、昔からいろいろな意味で得をするようです。今回は、そんな色白美人になる5つの方法をご紹介したいと思います。


?


 

 

美白美人になる5つの方法

 

その1:メラニンを増やさない、インナーケアで鍛える美白の力

食べ物を食べて色が白くなるという事ではないのですが、日に焼けてメラニンの生成が行われて色を黒くしてしまわないよう、そのメラニンの生成を抑制する働きの食べ物、日焼けして黒くなってもお肌の新陳代謝がよければ、メラニンを排出していく力ができるので、そういった新陳代謝を高める食べ物などを積極的に取り入れる事で美白の力を高める方法があります。また、日を浴びる事は、体にとって悪い事ではないのですが、同時に活性酸素をうながす作用があります、活性酸素が体内で発生すると身体がどんどん酸化していき老化の原因にもなります。そういった活性酸素を抑制する作用のある抗酸化作用のある食べ物なども有効です。

 

その2:常に日焼け対策を行う事

美人になる方法は、日焼け対策です。色白で美人な人は、意識しなくとも日焼け対策をおこなっているはずです。日焼け止めを必ずつけ色白たり、日傘をさしたりなど、日差しが強くなる所などはいかないなど、自分なりの日焼け対策の方法をもつ必要があります。
日焼けする事が避けられない人は、日焼け止めをぬっていても日焼けしてしまうと思いますが、日焼けしてもそこでがっかりせずに、日焼け後の延焼したお肌を鎮静させる為に
アロエパックなどを行うなど、日焼け後のアフターフォローによっても美白を保つ心があればお肌も答えてくれるはずです。
様子が変わるはずです。

?【スポンサーリンク】

その3:強い抗酸化力、フィトケミカルの力

活性酸素は、人にとって老化の原因になり。活性酸素が多くなるとくすみやシワ、黒ずんでくるなどの現象がおこってきます。その酸化に対抗できる力を持ったのが抗酸化力です。抗酸化力は、その字のとおり酸化をしにくく作用があります。この酸化をふせぐ作用がある抗酸化力のある食べ物の事をフィトケミカル(ファイトケミカルともよばれます)多くは、色の濃い野菜や果物に含まれている事が多いです。例えば、赤ワインでも有名ですが、
ポリフェノールが含まれたブドウやりんごなどや、トマトはリコピン、緑茶はカテキンなどの成分がふくまれており、それが抗酸化作用を含んでいます。抗酸化作用と美白との関係ですが、鉄などが酸化するとさびるように、人間の身体も酸化してくると黒ずんで来たりします、また、酸化は老化の原因になり、しみやシワもできやすくなります。なので、この抗酸化力を取り入れることで、美白をまもることも美白美人になる方法の一つなのです。

 

そみのの4:くすサインはのがさない、くすみは美白の大敵

肌が黒くなるのは、日に焼けるだけではなく、代謝がおちて角質などの老廃物が外に排出されなくなって、肌がくろずんできたり、疲れやストレスなどから、体が酸化してきて黒ずんでくるという事があります。こういったサインを見逃すといつのまにか美白とはほど遠い存在になっていきます。くすんできたりしているのは、肌のターンオーバーが上手くおこなわれていないのが原因の可能性が高い為、肌の代謝を高めたり、ピーリングなどで
肌の角質を除去して肌の代謝をあげる方法があります。ピーリングを行うことで、肌のトーンが明るくなったりする事もありますので、くすみには有効な方法の一つですが、ピーリングは、肌質によっては、合わないこともあります。使用するとき不安であれば、美容皮膚科で相談するのもよいと思います。またまれにくすみや黒ずんでいるのは、深刻な病気が隠れている可能性もあります。色白肌美人を守る事だけでなく、自分自身の健康のバロメーターとしてくすみには気をつける事が色白美人の方法の一つです。

 

その5:美白の女王ビタミンC

美白といったら代表的なのが、ビタミンCです。ビタミンCはメラニンの生成を抑える働きがある他、抗酸化物質でもあるので、冬には特に積極的に取り入れてもらいたい成分の一つです。ビタミンCは、水溶性のビタミンなので、大量の摂取はおすすめしませんが、とりすぎた場合は、尿と一緒に排出される作用があります。ビタミンCの多く含まれるものといえば、レモンやオレンジなどをイメージされる方も多いと思いますが、アセロラが圧倒的にビタミンCの量が多く含まれています。ただ多く摂る事がいい方法ではないので、
長く続ける事が大切です。食べ物から摂る以外には、サプリメントや化粧品などからビタミンCを取り入れる方法があります。コラーゲンやヒアルロン酸などと一緒にとるとより相乗効果が期待できます。色白美人になるには、シミなどにも気を付けないといけません。

美白美人になる為には、日焼けを防ぐ、日焼けをした後はアフターケアをきちんとする事。
抗酸化物質を含む食品をとり、ビタミンCと一緒にコラーゲンやヒアルロン酸などの成分を一緒に摂取したり、化粧品にその成分がふくまれているものを使うことで美白美人に近づいてくるかもしれません。

 

まとめ

美白美人になる5つの方法

その1:メラニンを増やさない為にも美白にきく食べ物
その2:常に日焼け対策を行う事
その3:強い抗酸化力、フィトケミカルの力
その4:くすみのサインはのがさない、くすみは美白の大敵
その5:美白の女王ビタミンC

“?まるごと女子力アップ?” Twitterをフォロー♪

\ SNSでシェアしよう! /

まるごと女子力アップ♡の注目記事を受け取ろう

美白美人になる5つの方法

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

まるごと女子力アップ♡の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • シミ対策におすすめ!美白化粧品5選

    シミ対策におすすめ!美白化粧品5選

  • 憧れの美白になる方法5選

    憧れの美白になるために【超簡単】にできる5つの方法とは??